• トップ
  • コラム
  • 魂を覚醒させるとは?~東京で魂の覚醒に興味のある方はTRINITYへ~

魂を覚醒させるとは?~東京で魂の覚醒に興味のある方はTRINITYへ~

魂を覚醒させるとは?

人間は生きている中で様々なことを経験します。嬉しいことや楽しいこと、幸せに感じることもあれば、辛かったり悲しかったり人生の山や壁が立ちはだかることもあります。山や壁を感じた時、多くの人は逃げ出したいと考えますが、これは人生を歩む時に大切な前世からの宿題・課題なのです。

魂を覚醒させるとは?

魂を覚醒させるというのは、前世(過去世)を見ていくことによって、今世に持ってきている宿題や課題を確認してそこにチャレンジしていくことです。

人は、前世の宿題や課題を色々と今世へ持ってきています。例えば、生きている中で皆さんが山や壁だと感じている現状は、大体が前世(過去世)からの宿題や課題なのです。山や壁を感じた際、逃げたくなったり認めたくなかったりします。

でも、前世からの宿題や課題をしっかりと認識することで自覚が芽生えたり、チャレンジすることで前世でやり残してきた宿題・課題を解決に導きます。その結果、気持ちが楽になったりイライラすることも少なくなり、心が穏やかになってくるのです。

さらに、セミナーなどを受けてトレーニングを行うと、オーラが見えるようになったり主護霊や指導霊とのコンタクトが取れやすくなったりします。人間は本来、シックスセンスと呼ばれる第六感を持ってこの世に生まれてきます。魂を覚醒させるトレーニングを受けることで、錆び付いている第六感の垢が取れ、より第六感の感覚が研ぎ澄まされていきます。

魂を覚醒させるために大切なこと

魂を覚醒させるためには、前世を見ていくことが大切です。前世は、自分であって自分ではない別人なので気にする必要もなく、そこに囚われる必要もありません。たとえ前世が王様だったり奴隷であったりどのような身分であったとしても、その当時の立場は今世には関係ありません。

大事なのは、その前世当時のやり残したことや失敗したこと、後悔したことなどが何なのか?今世は宿題や課題として何をかかげて生まれ変わってきたのか?ということに気づくことです。例えば、前世で夫婦関係にあった人たちは、今世でもまた夫婦になる場合があります。そういう人たちは前世で起きた夫婦間の宿題・課題をやり直すために、今世でも夫婦になっているのです。

赤い糸の存在は昔から言い伝えられていますが、多くの人は複数の赤い糸を持っています。どの糸を選んでどの糸を切るのかは、今世の自分たちに選択権があります。ご縁の糸に巡り合っているのであれば、自分たちで細い赤い糸を太くロープのようにしていかなければなりません。前世で夫婦であった人とやり直すかどうか、今世の宿題や課題をどのような形で乗り越えるかは人それぞれです。

つまり、未来は自分の思考や行動次第で良くも悪くも変わるのです。運命というシナリオは、自分で書き換えていくことができます。皆さんの目の前に起きている出来事をどうポジティブに考え、明るい未来にしていくかを、「ライトワーカー・KAZUMI.」とその仲間たちがスピリチュアルな観点からアドバイスいたします。

魂の覚醒について興味のある方は東京のTRINITYへ

TRINITYでは、魂の覚醒方法を知りたい方のためにアウェイクニング(覚醒)・セミナーを行っています。魂を覚醒させるための準備段階として前世を見ていくのですが、自ら前世を知ることによって、今世、自分がどのような宿題や課題を持ってきたかという確認ができます。その自覚と行動改革により皆さんの魂覚醒を促していきます。

セミナーの他にスピリチュアル・カウンセリングやチャネリングなども行っているので、気になるセッション・セミナーがあれば、東京のTRINITYへお気軽にお問い合わせください。

セッション申込み

090-5328-6494
4つのセッション方法が選べます
対面
電話
skype
LINE
  • セッションは完全予約制です。
  • ご予約は、当日の3時間前まで受け付けております。
  • セッション中はお電話に出られませんので、メッセージ(お名前+電話番号)をお残しください。

TRINITY

表参道
神宮前タワービルディング14F

外観
住所
東京都渋谷区神宮前1-5-8
神宮前タワービルディング14階
※1階はアシックス原宿と、
ゴールドジム原宿アネックス
交通案内
明治神宮前駅(東京メトロ)
5番出口から徒歩3分
原宿駅(JR山手線)から徒歩5分
表参道駅(東京メトロ) A2出口から8分
営業時間
(月~金)11:00~20:00
(土日,祝)11:00~18:00
(定休日:年末年始)